お家づくり無料相談会


楽しく賢くお家づくりをはじめるコツは?

一生で一番の大きな買い物と言われているマイホームの購入。

失敗しない土地の探し方や、絶対損したくない資金計画を知らないと後で後悔するかも・・・。

長い時間をかけて返済していく住宅ローンですから、無理な資金計画をたてて、将来苦しむことのないよう家づくりに必要なお金についてきちんと知識を持っておくと安心です。

ワンズホームでは、家づくりにかかるお金の基礎知識や住宅ローンの仕組み、資金計画のシュミレーション、土地探しのコツなど無料で相談できます。

ワンズホームの楽しく学べる相談会を随時、希望者に開催いたします。

Cafe気分で学んでみませんか? 常時予約受付中

お時間をいただくほんのちょっとのお礼にお菓子&ドリンク付きです。

家づくりで不安に思うこと、分からないこと、聞いておきたいことなどのご相談を承ります。

ご予約の上、お気軽にご来社ください。

お電話でのご予約

相談のご希望の方は、「お家についてご相談したいんですが・・・」とお伝えください。

TEL053-584-6061または担当者直通090-4795-4950までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームより予約頂けます

メッセ-ジ欄にご質問、ご要望、希望日、時間をご記入の上、送信ください。

折り返しご連絡差し上げます。

何からはじめていいのか分からない人の為の相談会!この相談会でこんな事がわかります。

土地からお探しの方の相談会

不動産屋では教えない土地選びの話

●健康に大事な性能、家が健康を害する話

●坪単価がどうして高い家と安い家があるの?

●家にも車みたいに燃費がある話

絶対に失敗したくない、お得な土地の見つけ方

●本当のロ-コスト住宅とは?

●家って本当はいくらでできるの?

●ハウスメ-カ-はなぜ高いのか

 住宅資金計画相談会

35年で1,000万円得する家の話

●住宅には入り口価格出口価格がある

自己資金がなくてもロ-ンが組める方法

●いったいどれくらい借りられるか

●金利1%の差で800万円も得する

マイホ-ム購入のタイミングはいつなのか?

●銀行によって数百万円得する!

融資が受けられない10の原因がわかる!


これまでに相談いただいたこと

●はじめての家づくり何から始めたらいいの?

●自己資金が無いけど住宅ロ-ンが組める?

●家族のロ-ンがあっても住宅ロ-ンが組める?

●自分たちの家づくりにかけられる予算が知りたい

●住宅ロ-ンの保証料について

●住宅ロ-ンってよくわからない?

●家づくりにいったいいくらかかるのかなぁ?

●土地がないけど探してもらえるのですか?

●土地探しで失敗しない方法?

●ハウスメ-カ-と工務店の違い

●絶対に損したくない家づくりの資金計画

●今建てるのと3年後に建てるのとどちらがリスクがある?

●自分たちの思い描いている家は可能なのか?

●リフォ-ムと新築どちらがお得?

●中古住宅と新築住宅、どちらが買いか?

●コスパの良いオシャレな家づくり

●デザインで光熱費が下がる方法

●その他、住宅に関することなんでも


住宅会社選びで失敗しない10のポイント

1.住宅展示場を見て決めない。

2.あらゆる特徴の住宅会社を調べる

3.地域に根づいた住宅会社である

4.見積もりをたくさん取らない。

5.自社施工である。

6.聞き取り能力がある。

7.新築現場が整理整頓されている。

8.腕の立つ職人が揃っている。

9.働いている人の人間性を見る。

10.家づくりがライフワークである。

1.住宅展示場を見て決めない

実際の家を見て決めるのに、何が問題なのでしょう?

それは、住宅展示場は「集客を目的」とする為に規模が大きく豪華過ぎる創りとなっていることです。住宅展示場は多くの場合、見せることも目的としている為、実際に生活する場合の使い勝手はどうか?価値あるものか?素人には判断し難いことです。

大切なのは、その会社で建てているお客様の実物大の家を見ることなのです。

2.あらゆる特徴の住宅会社を調べる

住宅会社の数が多すぎて、どこに頼めばいいか分からない?住宅会社には様々な業態があり、それぞれ違った特徴があります。ハウスメーカー的な住宅会社、FCに加盟している住宅会社、大工中心の工務店。

さらに設計重視、コスト重視、自然素材重視など・・・。ですから迷って当然です。

それぞれの強みを理解した上で、自分にあった業態や特徴の会社を比較検討することが正しい住宅会社選びへの近道となります。

3.地域に根づいた住宅会社である

家は完成引き渡しを受けてからがスタートです。引き渡し後何年かしたらその地域から撤退したり、営業所がなくなったりで不具合にすぐ対処してくれない会社ではなく、10年、20年と末永くお付き合いできる会社。つまり、地域に根づいた会社でちょっとした不具合でもすぐに飛んできてくれるホームドクターのような会社を選ぶことが大切です。また、地域での評判も重要です。

4.見積もりをたくさん取らない

見積もりは複数取ったほうがいいように思いますが、なぜよくないないのでしょうか?それは、同じものでないと比較ができず、正しい判断ができないからです。家に使う材料やグレードが同じもので比較しないと良し悪しの判断ができません。色んな住宅会社がありますが、家の仕様は住宅会社毎に異なり、会社が違えば使う材料やグレードも異なります。

つまり、見積もり金額が正しいかどうかはプロでないと分かりません。いやプロでも分からないかもしれません。知識と経験があれば、見積もりをたくさん取るメリットもありますが、一番は希望する家づくりができる住宅会社3社くらいに絞ったほうがいいでしょう。

5.自社施工である

家づくりは長い付き合いになるので、強い責任感のある一貫施工体制の住宅会社を選ぶことです。住宅会社の中には、受注した仕事を下請けに丸投げし、自社では一切施工しないところもあります。さらに現場管理の行き届いた住宅会社を選ぶ。特に注文住宅で家づくりをするときには、現場監督の管理が必要不可欠です。現場管理の出来が、その家の出来に直結します。中には、ほとんど現場監督が現場に行かない住宅会社もあります。特に規格住宅を販売している住宅会社に多いです。管理やメンテナンスなどを含めて、責任を持って仕事をしてくれる住宅会社を選ぶことが重要です。

6.聞き取り能力がある

聞き取り能力は、最初の面談で判断できます。業者側が話す割合が2割くらいで、あなたが8割くらい。

これだといいコミュニケーションがとれ、要望もよく聞いてくれます。また、上手な質問をしてくれるところを選びましょう。

①「居間は何畳位欲しいですか?」

②「居間でどのように過ごしたいですか?」

どちらの質問がいいですか?

①の質問では生活スタイルは変わりません。しかし②の質問では生活の話になります。生活スタイルを聞けば、ふさわしい広さや仕様、使い方も分るでしょう。これにより、これまでの不満の改善もでき快適な生活へも繋がります。家に家族の生活を合わせるのではなく、家族の生活スタイルに家を合わせる提案をしてくれる住宅会社を選びましょう。

7.新築現場が整理整頓されている

信頼できる住宅会社かどうかは、実際建てている現場を見ることです。構造見学会などではなく、普段の建築現場です。普段の現場へ行けば、そこでいろんな事が分かります。

①新築現場が整理整頓されているか。

②働いている職人さんがあいさつするか。

③リサイクルBOXがゴミで溢れていないか。

④タバコの吸い殻があちこち散らばってないか。

⑤建築材料が丁寧に扱われているか。

新築現場が整理整頓されていて、いつもきれいで、職人さんはさわやかなあいさつをする。そういうところがいいですね。それが信頼できる要素です。

8.腕の立つ職人が揃っている

年間を通じて平準着工をしている住宅会社には必然として腕の立つ職人が集まってきます。年間を通してバラツキがあると、職人のモチベーションが下がるどころか、レベルも上がっていきません。必要な工期はしっかり取って、お客様にご確認・ご納得いただきながら、整理整頓された現場で、腕の良い職人さんだけに、腰を据えて良い仕事をしてもらう。また、腕の良い大工さんや業者さんはこうした環境を求めています。

9.働いている人の人間性を見る。

住宅会社選びで最も大切なことは働いている人の人柄です。どんな場合でも親身になって相談に乗ってくれるか、ということです。この人なら信頼できるかどうか、じっくり話し合ってください。コミュニケーションなくしていい家づくりはできません。

10.家づくりがライフワークである

家づくりにおいて住宅会社が「何を大切にしているか」は、非常に重要です。建物の品質や安全性はもちろん大切ですが、それも含めてあなた様とあなた様のご家族が「毎日の生活を楽しめる」ことの方がもっと大切です。家を重視するあまり、資金計画が疎かになり、月々の返済に追われるようでは、幸せとは言えません。家はあくまで幸せに暮らす手段であり、幸せな暮らしができる住環境を整えることを目的にしている住宅会社を選びましょう。